HOWTO

洗顔後すぐの肌にスペシャルケアとしてご使用ください。トラブル続きの毛穴から解放され、キメが整ったさらりとすべる均一な肌に導きます。

1.使用場面 | いつものスキンケアにプラス

お手入れは、肌に負担をかけない週2日朝晩の使用を目安に、いつものスキンケアにプラスしてご使用ください。洗顔後すぐの肌にスペシャルケアとしてご使用いただくことで、トラブル続きの毛穴から解放され、キメが整ったさらりとすべる均一な肌に導きます。

2.用意するもの

・キュアナ クリアスキン トナー
・ コットン
→「キュアナ クリアスキン コットン」もしくは厚手で肌触りが良いコットンをご使用ください。刺激に弱い敏感肌への負担を軽減します。

3.使用方法 | 洗顔後の肌にご使用ください。

使い方.1
ひたすコットンを中指と薬指にのせてしっかり指で挟みます。
コットンがひたひたになるまでたっぷりと化粧水を浸します。
POINT
敏感肌はとても繊細で、コットンとの摩擦も、素肌に与える刺激の一因になってしまいます。 ボトルの目盛りを目安にたっぷりとご使用ください。(1回5mL程度) 週2日朝晩のご使用で約1ヶ月ご使用いただけます。

使い方.2
うかせる鼻回りやTゾーンなど気になる部分にコットンを3秒ほどおいていき、皮脂や汚れをうかせます。同時にサインリアクト※1を肌のすみずみ※2まで届けます。

※1ホスホリルオリゴ糖Ca(整肌成分)、ミクロシトルスオウストララシカ果実エキス(保湿成分)※2角質層まで
POINT
頑固な皮脂や汚れがたまりやすい小鼻の周りやTゾーンに化粧水を含ませたコットンをおき、じゅわりと汚れをうかせて浄化します。「サインリアクト」※1が角質層まで浸透することで毛穴トラブルの多い鼻回りやTゾーンの角質を整えます。

使い方.3
ふきとる顔の中心部から外側に向かってコットンを滑らせ、古い角質や皮脂、汚れを優しくふきとります。
最後にコットンに残った化粧水で首筋やデコルテをケアしましょう。
POINT
頬の内側から外側へ横方向に、額は下から上に向かって、そっと肌に触れるようなイメージで優しくコットンを滑らせていきます。
強くこすると素肌を傷つけてしまいます。

+アドバイス
たっぷり保湿クリアな肌に整えた後は、いつものスキンケアでたっぷりと保湿し、角質層のすみずみまで浸透させてください。

洗顔や水洗いでは落としきれない、寝ている間に溜まった皮脂、汗、ホコリなどをやさしくふきとります。
クリアな透明感が生まれ、キメが整い、化粧ノリもUPします。※朝の洗顔の代わりとしてもご使用いただけます。

クレンジングや洗顔で落としきれなかったメイク残りや溜まった角質、毛穴に残る汚れをやさしくふきとります。
次に使うスキンケアの浸透(角質層まで)を感じる肌に整えます。
※皮脂が多く分泌されているスポーツ後などにもおすすめです。

商品を見る